にちじょうけい

作ったり育てたり片付けたり

近況とか

日報をつけはじめた

momomarshmallow - WikiHub

家に赤子と二人きりだと外界との関わりが殆どなくなるのと、ちょっと気を抜くと(抜かなくても、赤子の機嫌によっては)赤子の世話以外何もしないで単調に一日が終わってしまうので、生活にメリハリを持たせたいというか。

どういうふうに書くかも自由なんだけど、自分の場合は「今日やれたこと」「今日やれなかったこと」「ふりかえり」「明日やりたいこと」の4項目に分けて書く感じにしている。「明日やりたいこと」を書くルールにしておくことで、やりたいことがなくて無為に過ごすという事態を防止できると思う。もう何日か続けると育児中の自分のキャパシティとかが掴めそうな気がする。

ここから他の人の日報も読める。読んだら絵文字で「見ました」とかリアクションしたり。リアクションがもらえると嬉しいというか、少しホッとする。

 

家庭内Slackを開設した

夫が。私はSlackが何なのかもまだよくわかってないので、「Slack 家庭」とかで検索して他の人の使い方を見ているところ。いま我が家でも買い物リスト、スケジュール共有、タスク管理、などにいろんなWebサービスとかiOSアプリとかを使っているので、Slackはそれぞれと連携してプラットフォームとして使っていくのかな?家庭版ライフログ的な。

いつか運用が軌道に乗ったら記事にまとめたりしたい。そういえば年末に「家庭を支える技術」とか子育てとかおうちハック系のAdventCalendarに参加するのが夢。

 

新生児期の過ごし方(親)

子の生活リズムも定まってないし、まだそんなに気軽に外出もできないし、仕事はしてないし、みたいなこの時期の(母)親、赤子の世話のすきま時間をみんなどうやって過ごしているんだろう。知りたい。自分はこうやってブログを書いたり、興味のあることについて調べて読んだりしているけど、思いがけず子が熟睡したりすると手持ち無沙汰になってしまう。でも夕飯作るにはちょっと早いし。みたいな。

あとこれは興味があるだけなんだけど、他の母親たちが授乳中の身動きが取れないときにどうしているかも知りたい。まさか毎回10分も20分もじっと子を観察し続けているなんてことはあるまい。首凝るし。自分の場合は、最近SpaceX社さんが週1ペースで何かしらの人工衛星を打ち上げているので、そのウェブ中継を観るのが楽しみになっている。宇宙は良いぞ。