にちじょうけい

作ったり育てたり片付けたり

#78 一度も通して観たことがない映画を通して5本観る(S)

ぎりぎりで達成した。

 

3/15「パプリカ」

賛否両論らしいけど面白かったなあ。平沢進が好きなので入りやすかったのかもしれない。スピード感も好き。

 

4/19「リリーのすべて

めちゃくちゃ泣いた。エディ・レッドメインが美しかった。

 

8/8「ライトスタッフ

確かドリームの邦題が炎上してた頃に同じ題材の過去作ということで名前を見かけてウォッチリストに入れたと思う。飛行士の嫁が大統領に政治利用されそうになるのを飛行士がブチ切れで断るシーンはスカッとした。

 

12/??「劇場版ガールズ&パンツァー

立川で観たら絶対もっと面白いだろうけど映画館で観たら酔いそう。楽しかったので2回観たし、アンツィオ戦も観た。実はTVシリーズ本編をまだ観ていないので来年すこしずつ観ようかな。。

 

12/31「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

これも劇場で観たかった。魔法動物がみんなかわいいしよくできてるのと、Twitterでの評判どおり衣装が素晴らしかった。20年代のアメリカの古き良き感!次が楽しみ。1年後かー。

 

この他、ちゃんと通して観てないけど流し見で「プライベート・ライアン」。どうやって撮ったのか知りたい。あと「フルメタル・ジャケット」で教官が死ぬところまで観たのは今年だったか去年だったか忘れた。クソたれる前と後にサーと言え!サーイエッサー!

 

ふりかえり

産前の時間があるときは何か作業することが多く、産後は映画を観るまとまった時間や体力がなかったりして思っていたより映画を観るハードルが高かったがなんとか5本観ることができた。

内訳はアニメ2本、洋画3本。史実ベースのドラマ2本、ファンタジー2本(戦車は…何だろう…?)。邦画はあまり観たいのがないというか、あっても心理的ハードルが高いというか…なんだろう。日本が舞台だと身近すぎて重く感じるのかもしれない。とはいえ何本かウォッチリストに入れてるので来年こそは重い腰を上げて観たい。あと過去の名作的なものを観たいと思っていたんだけど結局わりと新しいのしか観なかった。5本中2本がエディ・レッドメイン主演作。俳優で選んだわけじゃないので偶然。縁がある。

 

来年

もっと本数を増やしたいけど、今年以上にまとまった時間がなさそうなので目標は今年と同じく5本以上。邦画と過去の名作を入れたい。