にちじょうけい

作ったり育てたり片付けたり

離乳食のレシピメモ(モグモグ期・8ヶ月)

離乳食がマンネリ化してきたのとフリージング素材の在庫が少なくて困った結果、独自レシピを編み出したので記録しておく。

 

トマトと野菜のスープ

材料:
  • トマト(皮と種を除く)20g
  • 野菜スープ(野菜の茹で汁とか)大さじ1〜2
  • キューピーベビーフード 角切り野菜ミックス20g(瓶の1/3)
作り方:

全部混ぜてチン。スープの量は味みて調整。

息子の反応など:

トマトが安くて酸っぱいやつなので「ちょっと酸っぱいんだが」みたいな顔されたが完食。甘くて美味しいトマトで作ったら間違いないと思う。

マカロニとか大豆の水煮とか混ぜたらミネストローネを名乗れるだろうか。

 

ほうれん草のポタージュ

材料:
  • 和光堂はじめての離乳食 裏ごしほうれんそう(フリーズドライ)1キューブ
  • じゃがいも(ゆで)15g
  • 野菜スープ大さじ1〜2
作り方:

じゃがいもを器のなかでスプーンとかで潰す。しっかり潰せばごっくん期からいけそうだし、モグモグ期ならちょっと粒が残っても良い。野菜スープと裏ごしほうれんそうキューブを加えてチン。野菜スープは大さじ1だとポタージュというよりペーストに近くなる。

息子の反応など:

どろっとして食べやすいせいか、かなり喜んで食べてくれた。

ちなみにじゃがいもは大3個まとめて粉ふきいもを調味せずに作った中から取り分けた。粉ふきいもにすると潰しやすい気がする。親は皿に取り分けてマヨネーズと黒胡椒をかけたり、塩ふったり、バターのせたりすればいい。お弁当にも使えて便利。

 

反省点

写真とってなかった。また作ったら追加します。